肝斑もクリームで取れる!シミは今、どこまで消せるか?

肝斑もクリームで取れる!

美容医療の中でもシミの治療は基本中の基本と言えます。
ですが、当クリニックを受診される患者さんの中には、いまだにレーザーだけで治療をされた上に、治療費も高額なのに、なかなかシミが取れないとお悩みの方も多くおられます。
レーザーだけでシミの治療を行うのは大昔の話」です。
今やほとんどのシミは取れると言われるほどの域にある美白治療でレーザーだけとはお粗末というほかはありません。

グランクリニックの美白治療は現在光治療マシン(スムースクール)、医療レーザー各種、トレチノイン(+ハイドロキノン)療法、内服療法で行なっています。
今回は、レーザーに嫌気がしている方のためにトレチノイン療法をご紹介します。

トレチノイン療法の中でも今一番おオススメは「ゼオスキンヘルス」です。
これはアメリカの皮膚科医であるDr.オバジが新たに考案した、健康で美しい皮膚を取り戻すためのスキンケアプログラムです。トレチノイン(肌のターンオーバー促進)とハイドロキノン(美白効果)、そしてレチノールを使用する自宅での集中ケアプログラムで、皮膚の生まれ変わりを促します。4~6週間を1サイクルとして、約12~18週間継続します。最初の反応期は古い角質が剥離するため、赤みや乾燥などの刺激症状が見られますが、耐久期に入るとその症状も落ち着いてシミシワも目立たなくなり毛穴も小さくなります。そして最後の完成期に入ると新しい肌が再生され健康な肌を実感できます。今までレーザー治療では禁忌だった肝斑も治療でき、ほとんどのシミに効果があります。

グランクリニックでは、患者さんのライフスタイルに合わせた治療プログラムをご提案しますので、診察時にご相談ください。