整形外科・リハビリテーション

整形外科・リハビリテーション科

整形外科診療の治療方針

整形外科は脊椎、四肢(手や足)の運動器を構成している骨・関節、関節を連結する靭帯、筋肉や腱、脊髄および末梢神経の疾患による機能障害や外傷による損傷を診断・治療します。当院では主に日常生活で頻繁に遭遇する腰痛、肩こり、膝の痛みなどの症状に対しての治療を行い、機能障害を回復して社会生活へ復帰していただくことに重きをおいています。また、当クリニックの特徴は形成外科・整形外科の両科専門員によるクリニックですので、形成外科の技術や知識を整形外科でもふんだんに織り込まれているきめ細やかな医療です。私たちは、患者の皆様の個々の症状や状態を的確に診断することに努め、ケガや病気からの回復の促進だけでなく、健康維持にもお役に立ちたいと思っています。


こんな痛みや症状を診察


リハビリテーション診療の治療方針

当クリニックのリハビリテーションは、整形外科・内科医師の診断と処方に基づいて、理学療法士が運動機能や動作および痛みの検査などを行い、個人の症状や体力に応じた「運動療法」「物理療法」を実施します。個人の症状や体力に応じた運動を継続することによって、痛みの軽減や柔軟性、筋力、持久力、動作の改善につながり、健康な生活を送ることができます。



リハビリテーションルーム設備・治療器の紹介

▶︎リハビリテーションルーム

明るい光が射し込む広々としたフロアで、さまざまな機器を使いながら個々人に応じたリハビリテーションを行います。


リハビリテーションルーム



ウォーターベッド型マッサージ器

▶︎「アクアタイザーQZ-220」

ウォーターベッドに横になり全身をマッサージ。手技治療の様な力強い・心地よい刺激を実現。

[適応]神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、疲労回復、血行促進


AQUATIZER_QZ-220



乾式ホットパック装置

▶︎「ホットリズミー」

温熱+リズムで治療感を向上!患部を温めて筋肉や関節をほぐし血流を良くします。

[適応]肩・首・背中のこり、腰痛、関節痛、神経痛


HotRhythmy



低出力レーザー治療器

▶︎「最新スーパーライザーPX」

近赤外線を照射することで血流の滞りを改善。血流が改善されることにより痛みが緩和されます。

[適応]肩・首・背中のこり、腰痛、神経痛、自律神経障害、関節痛、腱鞘炎、打撲、皮膚・筋・腱損傷の創治癒促進、骨形成促進


SUPER_LIZER_PX



ワイドレンジ電気治療器

▶︎「ポラリスカイネ」

リズミカルな電気刺激(低周波~中周波)が血流を増やし痛みを軽減する効果が期待できます。

[適応]肩・首・背中のこり、腰痛、膝痛、関節痛


POLARIS_KINE



低周波治療器

▶︎「マックスカイネ」

末梢神経電気刺激法を用いて痛みの部位や筋肉を刺激することで、痛みの軽減や筋力低下の予防効果が期待できます。

[適応]首、肩のこり、腰痛


MAXKINE



体成分分解装置

▶︎「In Body230」

体重、体脂肪だけでなく、体内の水分量や肥満度、姿勢バランス、筋肉の付き方など体のことがすべて数値となって出てきます。

[適応]生活習慣病


InBody230



腰椎牽引装置

▶︎「スーパートラック」

椅子に座った姿勢から治療を開始できる腰椎牽引治療器です。自動的に椅子が後ろに倒れて仰向けの姿勢となり、股関節と膝を十分に曲げたリラックスした姿勢になって牽引できます。

[適応]腰、腰椎ヘルニア・坐骨神経痛・椎間板症


SuperTrac



マッサージ器

▶︎「ドクターメドマー」

空気の力で脚全体をやさしく揉みほぐします。疲労回復や血液やリンパ液の流れを促進。

[適応]筋疲労・こり・むくみ・血行促進


Dr_MEDOMER



▶︎「骨粗鬆症診断装置」

前腕部位で骨密度を測定する装置です。骨折の危険を予測するのにも有用です。


お問い合わせはコチラ
scroll