眼瞼下垂?

腱膜性眼瞼下垂_症例

最近、瞼が重く常に開けづらく、さらに肩こりや頭痛も・・

それは・・

 「眼瞼下垂」

かもしれませんcoldsweats02

 

 

眼瞼下垂とは目を開いた時に上眼瞼縁が正常の位置(黒目の上が少し隠れる高さ)より下がっている状態のことをいいます

一重の方が瞼が重く開けづらい、眼瞼下垂ではsign02と診察にいらっしゃいます

眼瞼下垂の方と同じ症状があるからだとか・・

眼瞼下垂の人は瞼を上げようとしても上げられないweep

一重の人は瞼が重いが開けられるので眼瞼下垂ではないと診断されることが多くあります

 

 

原因

大きく先天性後天性に分けられます

先天性のものは出生直後から眼瞼挙筋(まぶたを上げる筋肉)の働きが不良なことによるもので、片眼の場合と両眼の場合があります

 

 

後天性で最も多いのが腱膜性眼瞼下垂老人性眼瞼下垂です

腱膜性眼瞼下垂は長期のコンタクトレンズの使用や目をこする癖のある方に多いです

 

 

老人性眼瞼下垂は加齢により上瞼が覆い被さってくる状態です

治療法
腱膜性眼瞼下垂の場合は、目を閉じる筋肉の下に位置する腱膜を短縮あるいは縫縮します

 

 

先天性の眼瞼下垂や腱膜性眼瞼下垂などは保険適用となりますが、年齢や症状に

よっては自費診療となることがあります

 

ご予約は受付時間内にお願いしますwink

telephone(052)243-4874

受付時間

9:00~12:30

15:00~18:30


LINEお友達追加

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはコチラ

ご予約やキャンセルの連絡は、必ずお電話ください


監修:グランクリニック院長 中村恭介
グランクリニック院長 中村恭介

香川医科大学医学部(現香川大学医学部)卒業。
広島大学整形外科教室形成外科診療班、県立広島病院整形外科、広島市立広島市民病院形成外科の勤務を経て、名古屋市中区栄に医療法人美彩会 グランクリニックを開院。
◯日本形成外科学会専門医
◯日本整形外科学会専門医
◯日本美容外科学会正会員
◯日本美容皮膚科学会正会員
◯日本抗加齢医学会正会員
◯日本抗加齢美容医療学会正会員


【詳しくはコチラ】
scroll