シミ取り後の色素沈着

シミ取りレーザーをした直後のお肌はピンク色の新しい皮膚が出てきます。

しかし、1~3週間ほどすると再び薄茶色になってきます。

 

診察時に詳しく説明を聞いていないとあれ?なんで?またシミが出てきた!と間違われる方が時々いらっしゃいます。

これはレーザーをあてたことによる二次性の色素沈着です。

二次性の色素沈着は2~4ヵ月くらいすると薄くなってきます。

それでも残っている場合は半年くらい間隔をあけて再照射することもあります。

二次性の色素沈着を出来るだけ防ぐには施術後2週間から3週間経ったらハイドロキノンと日焼け止めをしっかり塗ることが大事です。

IMG_1911-1

ピンク色の新しい皮膚は非常に日焼けをしやすい状態になっています。

レーザーを照射したら終わりではなく、その後のケアも大事になってきます。

シミ取りレーザーをする前にレーザー治療とはこういうものだと理解して頂ければと思います✨

ご予約は受付時間内にお電話にてお願いします。

 

電話052-243-4874

9:00-12:30

15:00-18:30


【グランクリニックのHP】

images-1