ルミガン


biyou-580-img01

ルミガンはプロスタグランジンという物質で、本来の作用は緑内障治療薬ですが、その多彩な作用のうちの一つとしてまつ毛が伸びることが分かっています。
緑内障の治療薬としての作用は正常な眼球ではほとんど異常を起こさないとされています。塗る部位はまつ毛の根元に塗ります。


治療内容

元々緑内障の治療点眼薬として開発されたもので、まつ毛に塗ることで毛胞を刺激してメラニンの生成を活発にさせます。


リスク・副作用

充血・色素沈着・かゆみ


施術費用

内容価格
ルミガン7,500円
※費用は税込表記となります。
scroll