豊胸術

豊胸術


豊胸術で大切なのはナチュラル感・安全性です。その人その人の体型や体質も影響しますが、もっとも重要となるのはバッグを挿入するスペースです。当院では「筋膜下法」という胸の筋肉と乳腺の間にある薄い筋膜の下にスペースもしくは「大胸筋下法」という胸の筋肉の下のスペースにわきの下または乳房下縁からバッグを挿入します。乳腺組織が一定以上ある場合は筋膜下法の方が筋肉を傷つけないので痛みが少なく、なだらかで自然なバストを実現します。
但し、この手術は手術後レントゲンに映ることがあり、又、カプセル拘縮と言われるインプラントの周りに繊維が出来る状態が発生することがあります。
胸に脂肪を大量に注入すると石灰化が発生してレントゲン上乳がんと見間違われることがありますので、当院では脂肪注入による豊胸は行っておりません。
胸のインプラントは様々な種類がありますが、一生体に埋め込むものは、長い歴史の中でその安全性が証明されたシリコンバッグ、生理食塩水バッグが現在最も安全なものと考えています。現在はINAMED社性のバッグのなかから適するものを選択し使用しています。

手術よりもう少し手軽に…とお考えの方にはSUBQ(ヒアルロン酸)による注射や自分の血液からフィラーを作るプラズマジェルPPPでの豊胸も行っております。


症例

onayami-img47


onayami-img48


治療内容(ヒアルロン酸注射)

専用のヒアルロン酸をバストに注入して、大きくする豊胸法です。注入後すぐにバストアップし、終わったらすぐにご帰宅いただけます。

【リスク・副作用】内出血・シコリ


治療内容(プラズマジェルPPP)

採血した血液を遠心分離機にかけ血小板成分を分離し、その成分をジェル状の注入物にします。その後その注入物をバストに注射器で注入することで豊胸を行います。

【リスク・副作用】腫れ・むくみ・内出血


施術メニュー詳細

*ヒアルロン酸注射については【 コチラを参照 】
*プラズマジェルPPPについては【 コチラを参照 】


施術費用

内容価格
脇下切開(手術手技料)845,000円
乳房下縁切開(手術手技料)865,000円
※費用は税込表記となります。
お問い合わせはコチラ
scroll