ゼオスキンを始められる理由

P_20190828_115801_1-1

ゼオスキンって知名度があるようでまだまだ知らない方も多い治療だと思います

ゼオスキンとはトレチノインというお薬を使って、お肌を綺麗にする治療です。朝晩のスキンケアをゼオスキンのシリーズに替えて頂くだけです。
 
肝になるのがトレチノインです。
 
このお薬の使い方を間違うといけないので、開始してから3~4回は通院が必要となります。
 
このゼオスキンの治療は診察の上で、レーザー治療では不向きなシミがある方ニキビ・ニキビ跡が気になる方などが始められることが多いです
 
ですが、時々ご予約の段階でゼオスキンの治療を希望しますという方も少なくありません。
毎回そういう方がいらっしゃると「どうしてゼオスキンを希望されたのですか?」とお話をさせて頂くのですが、皆様たいていの方がご家族・お友達・会社の先輩などがされていてお肌がとても綺麗だったと言われます。
 
それだけゼオスキンをされてる方のお肌って綺麗になってくるので説得力があるんですよね
綺麗な状態のお肌だけを見ると元々綺麗だったんじゃないの?なんて思いますが、身近な方だと前を知っていて綺麗になっていくのでわかりやすいのだと思います
 
ぜひ、始めてみたい方はご相談くださいね。
お電話は診察時間内にお願いします。
 
 
 
images-2

お問い合わせはコチラ

ご予約やキャンセルの連絡は、必ずお電話ください


監修:グランクリニック院長 中村恭介
グランクリニック院長 中村恭介

香川医科大学医学部(現香川大学医学部)卒業。
広島大学整形外科教室形成外科診療班、県立広島病院整形外科、広島市立広島市民病院形成外科の勤務を経て、名古屋市中区栄に医療法人美彩会 グランクリニックを開院。
◯日本形成外科学会専門医
◯日本整形外科学会専門医
◯日本美容外科学会正会員
◯日本美容皮膚科学会正会員
◯日本抗加齢医学会正会員
◯日本抗加齢美容医療学会正会員


【詳しくはコチラ】
scroll