部分的なシミには東大式トレチノイン

相変わらずゼオスキンは人気ですが

基本的にはお顔の広範囲で行っていただいてます

部分的なシミやADM(後天性メラノサイトーシス)でお悩みなら

東大式トレチノイン療法

もオススメです

こちらの治療、ゼオスキンと同じような反応(赤み・乾燥・皮膚の剥離)が起こります

東大式トレチノイン療法

前半・後半 に分かれています

前半 朝・晩 

洗顔の後

   化粧水

ビタミンCローション

    ↓

 トレチノイン

    ↓

 ハイドロキノン

    ↓

朝のみ日焼け止めクリーム(朝はこの後お化粧)

となります

後半 朝・晩

洗顔の後

   化粧水

 ハイドロキノン

    ↓

朝のみ日焼け止めクリーム(朝はこの後お化粧)

ゼオスキンのセラピューティックより後半は使用アイテムが少ないです

お顔全体に反応がでるのはちょっと…と抵抗がある方は(こちらが適応であれば)こちらの治療も考えてみてもいいかもしれません

なお、ADMはレーザー治療と併用することがあります

東大式トレチノイン 詳しくはこちら

トレチノイン部分的治療