肝斑に効く美白内服薬

p426_600_400

シミの除去(レーザー治療)を希望し「肝斑」と診断されたのでレーザー治療

が出来ない方がおられます。

肝斑は治りにくいといわれているシミの一種ですsweat01

 

 

肝斑は左右対称にほぼ同じ形、大きさで現れ特にほほ骨のあたりに現れ、比較的広い範囲にできます。

輪郭がはっきりしない形でモヤッと広がる特徴があります。

 

 

当院では肝斑の治療薬で

「シナールとトランサミン」を処方しています。

 

 

fishシナール(ビタミンC)

 

メラニンの生成を抑えるとともに、沈着した色素を薄くし、お肌の代謝を上げてメラニン色素を外へと排出させる働きをしてくれるお薬で、シミ・そばかす・色素沈着等を薄くしてくれます。

 

 

fishトランサミン(トラネキサム酸)

主に肝班に効く美白薬です。

 

シナールとトランサミンは一緒に内服するとより美白効果が高まりますshine

 

 

yacht料金(税込)

美白内服(30日分) 3,300円

 

詳しくはこちらから

images-1
お問い合わせはコチラ

ご予約やキャンセルの連絡は、必ずお電話ください


監修:グランクリニック院長 中村恭介
グランクリニック院長 中村恭介

香川医科大学医学部(現香川大学医学部)卒業。
広島大学整形外科教室形成外科診療班、県立広島病院整形外科、広島市立広島市民病院形成外科の勤務を経て、名古屋市中区栄に医療法人美彩会 グランクリニックを開院。
◯日本形成外科学会専門医
◯日本整形外科学会専門医
◯日本美容外科学会正会員
◯日本美容皮膚科学会正会員
◯日本抗加齢医学会正会員
◯日本抗加齢美容医療学会正会員


【詳しくはコチラ】
scroll