赤ら顔

いつも顔が赤い・血管が透けて見える…

この寒い季節は寒暖差でさらに症状が強く出る事が多いのではないかと思います

お化粧で隠すのも大変な方もいらっしゃいませんか?

美容クリニックでの治療としては

レーザーを使用する治療が多いと思うのですが、気になるのはやはり

ダウンタイムではありませんか?

軽い腫れや続く赤み、内出血などが出る可能性があります

どーしてもダウンタイムがある治療は受けられない!という方には

IPLがオススメです!

当院でIPLを受けられている方は、シミ・くすみに対しての治療、もしくはメンテナンスとして受けられていらっしゃる方が多いですが、実は

赤ら顔の治療としてIPLを受けていただくこともあります

IPLの照射後は赤みが出ることもありますが、直後からお化粧ができます

images-1