脱毛後ニキビ?

前回後ニキビの様なものができました今は治りましたけど…という脱毛2回目の方がいらっしゃいました

それは毛嚢炎の可能性が高いです

毛嚢炎とは…毛穴から細菌が侵入して、毛根の周囲に起こる炎症のことです

白いニキビ状のものや赤いブツブツができます

22-06-11-11-14-12-862_deco

脱毛の後は一時的に肌のバリア機能が低下する為、毛嚢炎となる可能性があります

毛嚢炎になりやすいと言われている箇所は男性はヒゲ、女性は脇やデリケートゾーンなどです

自然に治ることもありますが、当院で脱毛中にそのような事がありましたら、連絡してください

診察の上、必要であれば薬の処方が可能です

毛嚢炎ができてしまった場合は、肌を清潔に保ち、ニキビだと思って触ったり潰したりしないようにしてください

また普段の自己処理でも不衛生なカミソリ・毛抜きを使うことでより毛嚢炎ができる可能性が高くなります

清潔な道具で適切な処理をしてくださいね

グランクリニック脱毛について詳しくはこちら

 

images
お問い合わせはコチラ

ご予約やキャンセルの連絡は、必ずお電話ください


監修:グランクリニック院長 中村恭介
グランクリニック院長 中村恭介

香川医科大学医学部(現香川大学医学部)卒業。
広島大学整形外科教室形成外科診療班、県立広島病院整形外科、広島市立広島市民病院形成外科の勤務を経て、名古屋市中区栄に医療法人美彩会 グランクリニックを開院。
◯日本形成外科学会専門医
◯日本整形外科学会専門医
◯日本美容外科学会正会員
◯日本美容皮膚科学会正会員
◯日本抗加齢医学会正会員
◯日本抗加齢美容医療学会正会員


【詳しくはコチラ】
scroll