医療用制汗剤 パースピレックス

少しずつあったかくなってくると脇汗が気になってきます。

一番効果的なのはミラドライという機器を使った治療。
その次はボトックス注射です。
そして、脇汗が軽度の方やミラドライやボトックスはちょっと不安という方は医療用制汗剤パースピレックスがオススメです。

パースピレックスは市販されている制汗剤とは違い脇汗を止める効果持続期間が3~5日と長くお風呂に入ってもその効果は持続します。
パースピレックスの処方では使用ごとに65%の発汗抑制が72時間以上持続することが実証されているんです⭐
市販のものでは同様の抑制効果は得られず、効果の持続は数時間から最大でも24
時間程度です。
使用方法は就寝前に脇の下に塗って頂きます。
そして翌朝、石鹸で洗い流して頂くだけです。
お値段は5600円。
副作用:お肌が敏感な方は痒みが出ることがございます。
【脇汗についての詳細はコチラ】