たるみの原因②

sun-e1673319083106
前回のブログでは紫外線てついてお話しましたが

今回は紫外線以外の光老化についてお話したいと思います。

日焼け止めに書いてあるSPFは紫外線をカットする数値ですが、

同じようにPA+の表記もよく目にしますよね??

この数値は近赤外線に対する表記となっています。

では、近赤外線って何??と詳しく知らない方も少なくないでしょう

近赤外線とは

紫外線と同様、太陽光の一つです。

太陽光と聞くと紫外線ばかりが有名ですが


地表に降り注いでいる割合としては
紫外線4%
赤外線が50%以上と
本当は赤外線の方がメジャーな太陽光だったんです

近赤外線はエネルギー量は紫外線よりも弱いものの透過性が高いため紫外線では届かない筋層まで到達しじわじわと光老化が進んでしまうのです

前回もお話したようにご自身にあった日焼け止めを使用してくださいね。

当院では各種日焼け止めを用意しております。

是非お買い求めくださいね


image2-e1673315287973

images-7

お問い合わせはコチラ

ご予約やキャンセルの連絡は、必ずお電話ください


監修:グランクリニック院長 中村恭介
グランクリニック院長 中村恭介

香川医科大学医学部(現香川大学医学部)卒業。
広島大学整形外科教室形成外科診療班、県立広島病院整形外科、広島市立広島市民病院形成外科の勤務を経て、名古屋市中区栄に医療法人美彩会 グランクリニックを開院。
◯日本形成外科学会専門医
◯日本整形外科学会専門医
◯日本美容外科学会正会員
◯日本美容皮膚科学会正会員
◯日本抗加齢医学会正会員
◯日本抗加齢美容医療学会正会員


【詳しくはコチラ】
scroll