ラ・グラン銀座医院

03-6228-6825ACCESS
診療時間12:00~19:30(最終受付19:00)/土曜 10:00〜18:00 休診日月・日・祝
顔の施術
肌の施術
ボディの施術
その他の施術

●若返り・アンチエイジング

 年齢に伴う、シワ・たるみは女性ならずとも気になる悩みであり、
 最近では男性の患者さんも増えてきています。
 治療法はどこを改善させて良い結果を出すかによって変わります。


たるみをとる

水光注射(ダーマシャイン) 【 費用はこちら 】

水光注射

注入する美容液治療!美白を超えた水光美肌。
誰からも美しいと思われる魅せる美肌のための治療法。
韓流女優の間で、美肌づくりの常識とも言える水光注射。皮膚の浅い層に均一にヒアルロン酸を注入することで、内側から発光する真珠のような肌を実現します。韓国語で「水光」は「ムルグァン」と読み、濡れたようなツヤ、潤いに満ちた肌を意味します。美肌への憧れは日本女性も同じ。従来のヒアルロン酸注入は、「シワを伸ばす」=「単に窪んだ部分を膨らます」を目的としていますが、水光注射は肌の表面直下、真皮の浅い層に注入することで皮膚自体に目に見える潤いをもたらし、ハリと透明感のあるお肌へ若返りを確実にします。
簡易的なアンチエイジングだけを目的とせず、肌全体を底上げし、若くツヤのあるお肌へと導いてくれる注入型美容液なのです。日本の美容マニアやタレントの中には、水光注射のために、こっそり韓国へ通い続けている方も。実は、日本で施術できるクリニックは少なく、その希少価値と手軽さから、実際に受けた患者様より高い評価を得ています。
水光注射でヒアルロン酸をベースとした薬液を直接、均等に皮膚の中に注射します。ヒアルロン酸は、1gで6リットルもの保水力があり、それにプラセンタやボトックス、各種成長因子やビタミン、アミノ酸などをブレンドしてお肌に贅沢な栄養分を均等に与えていきます。そうするとお肌は水分が充分に補給されて、くすみが解消され、弾力性を取り戻し、シワ・小ジワを改善していくのです。

《 水光注射専用機械「Derma Shine」を使用 》

ダーマシャイン

短時間で均一に細かく皮膚の中に浸透させることが可能な機械で、加齢に伴う水分不足や弾力低下、くすみ改善に非常に効果的に働きます。また韓国のKFDA(韓国食品医薬品安全庁)の医療用の認可を得ている器械ですので安心して施術を受けていただけると思います。



〜 早くて正確 〜

早くて正確

皮膚を吸引しながらショット。確実に均一に皮膚の浅い層にヒアルロン酸や美肌成分を届けることが出来ます。
1ショット5針、昔のハンコ注射のようなイメージです。31Gの細い針が1ショットで5針、マルチインジェクション(昔のハンコ注射のような形状の噴射面)一度に均一な量・速度でヒアルロン酸を噴射・注入できる施術のため、従来のヒアルロン酸注入のようにドクターが1針1針、手で打つ施術に比べ、劇的にスピーディな施術です。


〜 安 全 〜

皮下1.0~2.0mmの浅い皮膚層に皮膚を吸引しながらショットするため、均一な皮膚層に均一な量の注入が可能です。注入量を精密にコントロールできるため、従来のヒアルロン酸注入に起こりがちな、肌が凸凹になるといったような仕上がりはありません。


〜 安心・効果的 〜

早くて正確

皮膚の浅い層に垂直に注入できるため、今までの斜めに入るメソセラピーとナパージュと異なり、針が入る距離が最短のため、術中の出血、術後の皮下出血(内出血)も少なくて済みます。浅い小点状出血斑のためメイクで充分隠れます。流動性の高い非架橋ヒアルロン酸保持能力、持続能力の高い架橋ヒアルロン酸を混ぜ、両方の良い点を同時に得ることができます。



《 水光注射 Q&A 》

Q. 水光注射って何ですか?
A. 水光注射は美容大国韓国で大流行、今最も注目されている即効性の美肌注射治療です。水のようにやわらかいソフトヒアルロン酸を皮膚のごく浅い部分に、面状に均等に注入し、皮膚そのものに、ツヤと潤いを与える【美肌治療】です。
Q. 何に効果があるのですか?
A. 即効性の肌の潤いにより、ハリを出し小じわ、乾燥、肌理を改善します。皮膚の水分不足による乾燥、またそれによる小じわ、たるみなどの諸症状の改善が主な効能効果と言えます。
Q. 痛みはありますか?
A. ゼロではありませんが、麻酔なしでも我慢できる程度の痛みです。塗る麻酔を事前に使用することで、痛みをさらに軽減することができます。
Q. 治療後すぐにメイクできますか?
A. できないことはありませんが、肌を安静にするために施術当日は避けて頂いた方が宜しいかと思います。
Q. どれくらいの感覚で治療をし、効果はどれくらい持続しますか?
A. 直後から効果は実感いただけますが、3,4週間おきに3回の治療、3回1クールの治療をお勧めします。ヒアルロン酸以外の栄養成分、肌細胞修復成分、複数回の穿刺刺激による代謝賦活効果等により約半年ほど美肌効果に期待できます。
Q. 副作用はありますか?
A. 水光プラスの場合、手打ちの際に気になる腫れや内出血はかなり抑えられています)。注射針の痕が赤く点状に見えることがありますが、2~3日程度で無くなることがほとんどで、メイクでカバーすることができます。
Q. 治療を受けられない場合はありますか?
A. 妊娠中、授乳中、その予定のある方は原則受けられません。その他持病のある方、常用しているお薬のある方はご相談ください。また、使用するヒアルロン酸や薬剤は医療用成分であり、非常に稀にアレルギー、過敏症などの症状が過去に見られた事のある方も受けられません。

ダーマローラー 【 費用はこちら 】

ダーマローラー

ダーマローラーとは、体の生理的反応を利用して、コラーゲンを生成する治療法です。約200本の極細の針がついたローラーを肌表面で転がし、微細な穴をあけます。その傷穴が治癒する過程で、コラーゲンを増殖させる成長因子が分泌されます。徐々にコラーゲンを増やす治療のため約1ヶ月後に効果が実感できます。イオン導入と合わせて行うと微細な穴にビタミンCが入っていく為、より効果的です。また、ダーマローラーによって出た赤みを鎮静させる効果もあります。

《 適 応 》

・ニキビ痕の凹凸、肌のハリ、ニキビビタミンC・トランサミンを導入することにより、毛穴・肝斑にも効果がでます。

サーマクールCPT (名古屋本院)

サーマクール

サーマクールCPTは世界100カ国以上で60万件以上の実績をもつ『メスを使わないたるみ治療』として世界中で最も有名なシワ・たるみの大人気の施術です。真皮にRF(高周波)で熱を与えコラーゲン繊維を縮めることによって、たるんだ肌が引き締められます。更にRFの刺激を受けたコラーゲンは新しく置き換わろうとし、その過程でコラーゲンが増産され、これまでメスを使った施術でしかケアできなかったシワとたるみに大きな効果を発揮します。中でもサーマクールCPTは第三世代となり、従来のものと比べて、痛みがほとんどなく快適に治療していただけます。


サーマクールCPT



しわを取る

●美容皮膚

しみ・そばかす・肝斑

しみ

実はしみ、くすみの素であるメラニンは、私たちの細胞を紫外線から守ってくれる大切な存在で、DNAの損傷を防いでくれています。
しかし、紫外線暴露やホルモンバランス異常、ストレスなどでメラニンが過剰に作られ、老化による代謝力低下が加わるとシミが作られるのです。

A-ONE Lite(肌状態解析装置)(名古屋本院)

全顔撮影・肌画像解析システムです。カウンセリングツールとして当院でも採用しました。PCマウスのワンクリックで「毛穴」「しわ」「油分」「色素沈着」を詳細に分析できます。患者様にとっては、数秒だけなので負担なし。

  ○3次元映像でしわの深さをハッキリ確認できます。
  ○撮影、診断、結果、商品リストの案内まで可能。ゲスト管理までできます。
  ○診断結果をお持ちのPCのプリンタで印刷することも可能。
  ○お客様の登録、履歴までできるのでデータ画像の比較も可能。
  ○プロフェッショナルな美容診断ができます。

ヘリオスⅡ 【 費用はこちら 】

ヘリオスⅡ(QスイッチYAGレーザー・レーザートーニング)は、しみ・そばかすといったメラニン色素に対し非常に高い効果を発揮いたします。正常組織にはほとんど吸収されない為、皮膚へのダメージが少なく老人性や紫外線によるしみに最も効果的です。
QスイッチYAGレーザーは、通常のしみ治療やタトゥー除去に高い効果があり、安全性に優れているレーザーです。 QスイッチYAGレーザーは2種類の波長を持っており、皮膚の浅い部分の色素疾患には532nmの波長での照射を行い、皮膚の深い部分の色素疾患には1064nmの波長での照射を行います。原因の色素疾患を正しく診断し、適正な波長での照射を行う事により、安全に治療をお受け頂くことができます。除去後はUVケア、美白剤の使用を心がけましょう。
また、ヘリオスⅡは今まで禁忌とされてきた肝斑の治療もトーニングという照射方法によって可能になりました。ヘリオスⅡのーニングは、メドライトC6同様に照射されるトップハット型が採用されています。創面がフラットで肌へ均一に、強弱の差がなくエネルギーを届けることで、副作用のリスクを軽減することも可能になりました。又、レーザートーニングを肝斑に照射する際、非常に弱いパワーで照射します。 弱いパワーで照射する事により、肌に負担を与える事なく、停留したメラニンを減らしていき、継続して治療を続ける事でメラニンの量が少なくなり、安全で確実なダウンタイムのない治療を実現いたします。

スマートライト 【 費用はこちら 】

当院ではIPLフォトリジュービネーションに、最先端のスマートライトを使用しております。IPL・フォトフェイシャル・リジュービネーションは、レーザーのような単一波長ではなく、多様な波長の光を同時に照射します。 波長によって到達する深さが異なる為、脱毛だけでなく、角質や表皮、真皮にも作用し、シミ、そばかす、シワ、ニキビ、ニキビ痕、赤ら顔、毛細血管拡張症等に光波を照射して、肌を美しく、スムーズに生まれ変わらせる効果があります。組織への負担を最小限に抑え、同時にコラーゲンの生成も助ける施術です。
治療は通常1回45〜60分で、3週間間隔で照射します。



肝斑治療

両頬、額、上口唇(鼻の下)に左右対称に出る褐色様のシミで、薄いものも含めた場合、特に30代~40代以降の女性の約半数近い方に見られるごく身近なシミです。
シミ治療を考える人の約40%の方にこの「肝斑」があるといわれています。肝斑は紫外線も高い発症要因となりますが、更年期やピル内服中に出現したり、妊娠、出産時期に出現したまま改善しないこともあることから、女性ホルモンが関与していると思われますが、原因が特定されていません。ですから再発することもありますが、肌質を変化させて色を薄くした後、色の薄い状態を持続することは可能です。肝斑発生時は何となく頬がくすんだ感じがする程度ですが、放っておくと次第に範囲が広がります。いずれ、頑固なシミとなりますので早めのケアが必要です。また洗顔時や化粧の際の肌の擦れによっても生じますので、極力擦らない生活をすることも肝斑の治療には必要です。


◯ホームケア

▷ゼオスキンヘルス(ZO SKIN HEALH)

ゼオスキンヘルス

『ゼオ・ヘルス・スキン・システム』は以前の『オバジ・ニューダーム・システム』が進化したニューバージョンです。しみ,くすみ,肌の張り,毛穴,ニキビなどの幅広い肌のトラブルを根本より改善!!

主役を担うのは以前同様に…
・トレチノイン(肌の再生)・ハイドロキノン(美白効果)・フィチン酸、グリコール酸(角質除去、ピーリング) です。

トレチノイン,ハイドロキノン,ピーリング剤を基礎化粧品の中に取り入れることにより,今までクリニックで施術を受けることでしか得られなかったような効果が,自宅に居ながら得られるようになりました。 使用し始めて,3~4日ほどすると顔の表面に貯まった古い角質がポロポロとめくれ始めます.それと同時に顔がほんのりと赤みを帯びてきます.新しく肌が再生していることが手に取るようにわかる瞬間です。2~3週間してくると,まず,くすみや色むらが目立たなくなり、シミもうすくなってきます。そしてキメが細かくなり、肌に艶感がでてくることを実感できます。
6週間を1サイクルとして,3サイクル(3段階,反応期→耐久期→完成期)18週間かけて,しみ,くすみ,毛穴の開きが改善し,キメの細かい弾力性のある、そして艶感、透明感のある素肌へと改善していきます。ニキビ、肝斑の改善にも効果的です。

▷ルミキシル

ルミキシル

低刺激で透明感。次世代型ブライトニング・コスメ

ルミキシルは米国スタンフォード大学の皮膚研究者によって開発された新しい成分「Lumixylペプチド」を配合したクリームです(医療機関専売品)。Lumixylペプチドは天然由来のアミノ酸から成るタンパク質で、シミの原因メラニンの生成に関与するチロシナーゼを阻害します。臨床試験では、医療機関でも多く使用されている「ハイドロキノン」より、ルミキシルの方が17倍も高い有効性(チロシナーゼを86%、メラニン生成を40%阻害)を持つことが確認されています。ルミキシルは、部分的に白く色抜けすることなく、肌のキメを整え、肌を引き締め、透明感のある肌へと導きます。

▷ハイドロキノン 【 費用はこちら 】

ハイドロキノンとは、シミの原因であるメラニン色素の産生を抑えるだけでなく、メラニン色素をつくる細胞(メラノサイト)そのものを減少させる成分です。そのためハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれています。
今ではシミを予防するため色々な美白成分が配合されたコスメがあります。その中でも有名な成分としてビタミンCやプラセンタなどがありますが、ハイドロキノンはそれら美白成分の10~100倍の効果があると言われています。また、ビタミンCやプラセンタなどの美白成分は、シミの予防に役立ちますが、ハイドロキノンは予防するだけでなく、皮膚に沈着したメラニン色素にまで働きかけます。


◯機器


◯美容内科

▷フェーンブロック

フェーンブロック

このサプリメントは有害な紫外線の吸収を安全に阻止し、危険なフリーラジカルを消滅させてくれます。さらには湿疹やかゆみをもたらす炎症誘発性細胞を抑制し、皮膚の弾力性を減少させるたんぱく質阻害皮膚酵素をブロックし、皮膚の抗酸化状態を維持してくれる、シミやしわの予防に役立ちますというサプリメントです。
使用方法は1~2カプセルを外出の30分前に飲むだけ。長時間の外出の場合はお昼に1カプセル追加で飲むとさらに効果的です。

▷飲むプラセンタ

プラセンタとは、胎盤のことを言います。胎盤は胎児が健常に育つのに必要な栄養と酸素を送るのに必要な組織で、この胎盤には非常に多くの種類の栄養素が含まれています。中国では古くから滋養強壮・不老長寿にと利用され、かの有名なクレオパトラやマリー・アントワネットも若返りと美容の目的で使ったとも言われています。最も期待できる作用は、新陳代謝の促進、自律神経やホルモンバランスの調整、免疫・抵抗力の向上です。
当医院では厚生労働省認可の人胎盤由来のプラセンタ製剤(ラエンネック、メルスモン)を使用しておりますので安心して治療を受けることができます。




美白・美肌

お肌に対して色・質・形・維持という治療を施すことで、ご満足いく結果が得られるのではないでしょうか。たとえば目立つホクロやアザ・しみの治療を行い、脱毛をし、肌のキメ・ハリ・引き締めて、皮膚の外からも中からもアンチエイジング治療を行う。そして、日常のお肌の保湿、紫外線や抗酸化物質などによる細胞のダメージからの修復を心がけたケアも重要になってくるのです。

ダーマローラー






DERYエレクトロポレーション 【 費用はこちら 】

DERYエレクトロポレーション

英科学誌「ネイチャー」において、皮膚を冷却して一時的に毛細血管の血流を抑制すると、薬剤の導入効率を高めることができるという報告があります。従来の導入機器では薬剤が血管に吸収されてしまい効果が減弱していました。
DERYは、レーザー治療やダーマローラー治療など術後に発赤や火照りを発する治療後にマイナス10℃のクライオ機能で鎮静化させ且つ同時に有効な薬剤や美容液をエレクトロポレーション&超音波にて皮膚に導入する装置。
クライオ+エレクトロポレーション+超音波3機能を同時に作動できるのはDERYだけです。注射・注入治療前にDERYの強力クライオ機能にて痛覚を麻痺させペインコントロールに使用することも可能です。

イオン導入

イオン導入(イオントフォレーシス)は弱い直流電流の電気的性質を利用し、皮膚の帯電バランスを崩し、普通は通過することのできない表皮のバリアゾーンを弱めて、皮膚に必要な物質を電気的圧力により真皮層へと浸透させていきます。



ニキビ・ニキビ跡

ニキビ跡

にきびは様々な要因によって生じる皮膚疾患であり、原因特定は難しいのが現状です。
当院では保険内診療として内服薬として抗生剤、漢方、ビタミン剤、ホルモン剤、外用剤として抗生剤クリーム・ローション・ゲルやディフェリンゲルなども併用しますが、長期の服用や効果の不透明さは否めません。そこで保険外治療として以下のような治療を行っておりますが通院状況や仕事や学校の事情、ダウンタイムや費用などを考慮し最適な治療を選択していただきます。
また、にきび痕にも種類があり、赤みや茶色っぽいシミのようなものが痕として残っているもの、クレーターやケロイド状のように皮膚が凸凹して痕として残っているものなどがあります。こういったにきび痕については治療に難渋することも多いのですが最新の治療ででかなり目立たなくさせることが出来るようになってきました。凸凹状になってしまったにきび痕と言うのは皮膚の真皮層にあるコラーゲンが破壊されたことにより起こるため、エレクトロポレーションやイオントフォレーシスでコラーゲンを補っったり、イントラセルやフラクショナルレーザー、ピーッリングによってコラーゲンの生成を促進させることで肌のハリを回復させ肌の内側から状態を改善していきます。またビタミンAやCを誘導体として治療する方法や各種ピーリングなどがあり、これらの方法を組み合わせることでさらに効果が認められます。


◯ホームケア

ゼオスキンヘルス

東大式トレチノイン

ルミキシル

アミノビタミンC7ローション

アミノビタミンC7ローション

ビタミンC+αのエイジングケア成分で美肌へ導く

アミノビタミンC7ローション

肌悩みの救世主 ビタミンC

肌への働き

1.ビタミンCの肌への働き
ビタミンCは、コラーゲン生成、メラニン抑制、皮脂コントロール、抗老化などの作用があり、ダメージを受けた肌を修復する効果に優れた成分です。
2.「水溶性ビタミンC誘導体」とは?
水溶性ビタミンC誘導体は、ビタミンCの浸透力を飛躍的に高め、肌のすみずみに効率よく届くように開発された成分です。
【使用方法】
朝晩の洗顔後、3~4滴を手のひらまたはコットンにとり、顔と首全体になじませます。




◯ピーリング

ケミカルピーリング

グリコール酸など皮膚に障害を与える液体を使って、病変を治療したり、より健康で美しい皮膚を取り戻そうとする方法です。つまり、意識的に皮膚に障害を与え、古い角質や表皮、真皮を化学的に溶かし、新しい皮膚の再生を促す治療です。当クリニックでは、日本人のお肌に最も合うサトウキビやタマネギなどから抽出される20%~50%グリコール酸、サワーミルクやヨーグルトから抽出される乳酸を使用しております。グリコール酸は分子量が小さいので皮膚の中まで入りやすく、乳酸は分子量が比較的大きいので作用はマイルドで、皮膚の表層部に作用すると言われています。

サリチル酸マクロゴールピーリング

サリチル酸マクロゴールのピーリングは表皮と毛穴だけに剥離作用が働きます。また毛穴の中に入り込み皮脂の詰まりを取り除き、毛穴を引き締めます。この刺激は真皮層にまで伝わり、コラーゲンやエラスチンの増生が期待でき、毛穴のたるみの改善につながります。今までのケミカルピーリングと違うのは、サリチル酸をマクロゴールという基材で溶解し、皮膚深部への酸の浸透と中毒の危険性を防ぎ、ピーリング剤を角質層のみに反応させることができるようになったところです。角質層以外の細胞を傷つけないので、安全性が増したケミカルピーリング治療ができるようになったのです。また、サリチル酸マクロゴールは特徴としてBHA(サリチル酸)による美白効果をもたらします。
サリチル酸マクロゴールでのケミカルピーリングはイオン導入や、超音波(Dery)との併用治療でさらなる効果が期待できます。


◯機器

カーボンピーリング

細かい墨(カーボン)を顔面に塗り、レーザーを照射してカーボン粒子を燃焼飛散させ、毛穴の中の古い角質を除去し、コラーゲン産生を促し、徐々に毛穴を引き締めていきます。また、照射によって真皮内に熱を取り込んで繊維芽細胞を活性化してお肌を引き締める効果もあります。
ヘリオスⅡは従来のQスイッチヤグレーザーとは異なり、QスイッチYAGの他にロングパルスYAG(スペクトラモード)という2種類のレーザー光線が出ます。また、照射スポットが広く、スポットの円全体に高エネルギーを均等にかけることができます。日々のスキンケアをしっかりと行い3週間ごとに10回以上の治療をおすすめしております。

ダーマローラー


◯注入

リジュラン

水光注射


◯美容内科

飲むプラセンタ



しわ

年齢に伴う、シワ・たるみは女性ならずとも気になる悩みであり、最近では男性の患者さんも増えてきています。
治療法はどこを改善させて良い結果を出すかによって変わります。


◯注射

リジュラン

ボトックスマイクロボトックス注射

ヒアルロン酸注射

水光注射

レディエッセ

メソセラピー

メソセラピーは、メスを使うことなく脂肪やセルライトを落とすことのできる医療技術です。メソセラピーは、脂肪を溶かす薬剤をやせたい部分に注射で注入する方法で、己流ダイエットでは難しい部分やせ治療といえます。
メソセラピーも、脂肪吸引とおなじように、脂肪そのものを減らしますが手術で吸引するではなく、脂肪を溶かして体外へ排出させるダイエット法です。施術部位の部分やせが可能で、ふくらはぎ、太もも、二の腕といったやせたい部分だけ、サイズダウンすることができます。確実な効果を得るためには、数回から十数回くらいの施術を行う必要があります。脂肪吸引は一回の施術で脂肪を減らせますが、施術の手間や時間、費用が多くかかります。メソセラピーが10分くらいで終わるのに対して、脂肪吸引はたいてい3~4時間以上かかります。そのため、かかる費用もメソセラピーより、脂肪吸引のほうがずっと高額になってしまいます。グランクリニックでは部分痩身を試してみたいというときには、メソセラピーからチャレンジするほうをお勧めしております。
安全性が高く、気軽に行えるメディカルダイエットとして、いまやメソセラピーは大人気ですが、残念ながら、メソセラピーをできない人もいます。たとえば、メソセラピーで使用される脂肪溶解剤のおもな成分が、大豆由来になるため大豆にアレルギーのある方には出来ないのです。そのほかに妊娠中のひと、甲状腺の病気を持っているひとや、血圧を下げる薬剤を常用しているひとにも、メソセラピーはむずかしくなります。成長途中にある子供にも、メソセラピーをおすすめすることはできません。


◯機器

ヘリオスⅡ

サーマクールCPT


◯ホームケア

ゼオスキンヘルス

東大式トレチノイン

ルミキシル

ハイドロキノン



肌のハリ


◯機器

ダーマローラー

サーマクールCPT


◯手術

ミントリフトミニ

ウルトラVリフト


◯注入

水光注射

メソセラピー


◯ホームケア

ゼオスキンヘルス

東大式トレチノイン


◯美容内科

プラセンタ注射 【 費用はこちら 】

赤ちゃんとお母さんとをつなぐ胎盤のことをプラセンタといいます。プラセンタ療法とは、胎盤より抽出された有効成分を内服や注射、または皮膚に塗布していろいろな疾患の治療に使う治療法です。現在は、更年期障害や乳汁分泌不全、肝機能障害の治療に使われています。プラセンタ注射は、ヒトの胎盤から抽出されるもので、医療機関でのみ受けられる注射です。市販されているプラセンタサプリは、ヒトのものではありません。ヒト以外のプラセンタは、胃酸で分解されてしまうため、成長因子を活用したプラセンタ効果は、ヒトプラセンタが最も期待できると言われています。胎盤の中には、様々な有効成分、栄養成分、活性物質が含まれており、胎盤の薬効は古くから注目されていました。とりわけ滋養強壮薬、若返りの薬として珍重されており、古くはクレオパトラ、マリー・アントワネットも好んで飲用していたと言われております。また中国でも不老長寿の薬、滋養強壮薬として古くから珍重されており、古き医学書にも紹介され、多数の漢方薬に配合されてきました。
プラセンタ注射は、男性の育毛や男性更年期障害にも効果があります。
ラ・グラン銀座醫院ではラエンネックとメルスモンという2種類のプラセンタをご用意させていただきました。是非、お試しにになられてはいかがでしょうか。

飲むプラセンタ



毛穴の開き・黒ずみ

毛穴/毛穴開きの原因は主に以下の4つに分けられます。

《 ①角質のターンオーバー異常による毛穴開き 》
毛穴から皮脂を正常に排出することができず、毛穴に汚れがたまります。
これが古い角質と混ざって毛穴/毛穴開きの原因となります。

《 ②皮脂分泌過剰による毛穴開き 》
角栓を取り除き、皮膚のターンオーバ正常に戻し、
皮脂の過剰分泌を抑える治療が効果的です。

《 ③にきび跡による毛穴開き 》
毛穴汚れを無理に押し出したり、にきびの炎症が長引いた結果、
毛穴に一致した小さなにきび跡が目立っている状態で、コラーゲンの生成を促す治療、
細胞新生を促す治療が効果的です。

《 ④たるみに伴う毛穴開き に分けられます。 》
老化に伴って肌がたるみ、重力で肌が引っ張られて毛穴が開いて見える状態で、
毛穴は縦長で、顔を上に持ち上げると目立たなくなります。つまり肌にハリが蘇れば
毛穴開きは解消されます。


◯機器

スマートライト

カーボンピーリング

ダーマローラー


◯注入

水光注射


◯ピーリング

ケミカルピーリング


◯ホームケア

ゼオスキンヘルス

東大式トレチノイン

アミノビタミンC7ローション


◯美容内科

飲むプラセンタ



ほくろ・いぼ 【 費用はこちら 】

腫瘍除去

ほくろとは、もっともありふれた良性腫瘍といえます。日本人の場合、平均10個はほくろを持っているといわれています。ほくろのない人はいませんので腫瘍とはいってもほとんど治療を必要としません。しかし顔の目立つ場所や手足では気になることも多く、生活上、または社会的に支障のある場合、たとえば、盛り上がったほくろがしばしば引っかかって出血する、鼻の真下にあって、他人に『ゴミ・鼻くそ』と間違えられる、などといった場合は治療を行います。ほくろの治療を希望されて来院される方の中に、実はほくろと思っていた色素斑がほくろではなく、皮膚癌の一種であることがあります。その場合は美容的な問題ではなくなりますので、再発しないように完全に切除することがもっとも重要です。
※少し専門的にいいますとほくろという呼び方は医学用語ではありません。一般には比較的小さな黒っぽい皮膚の病変をこのように呼び、医学的には色素細胞母斑と呼ばれます。

電気蒸散法

電気蒸散法

電気分解法電気メスの原理を応用し、熱によってほくろの細胞を焼灼します。 約1~2週間、かさぶたを作らないように湿潤した状態を保つとピンク色になり、次第に肌色に近くなります。頻繁な通院の必要もなく、短時間で取ることができる方法です。レーザーを使用した場合よりも短時間にキレイに除去できるうえに、 レーザー除去比較して短時間に確実に除去できます。正しいケアを行えば数ヶ月後には目立たなく消失します。傷跡のケアは専門的に行えば心配いりません。特に盛り上がったほくろは色素が皮膚の深い部分に存在しないことが多くほとんど1回の治療で完全除去できます。 治療時間も1~2分と短く負担の少ない治療法です。

皮弁法

皮弁法とはわきが手術時にワキに3~5cmの切開を入れて、直視下でアポクリン腺を除去する手術方法です。ワキの中央に1本の切開線が残ります。皮膚の裏側を直視下で手術をしますので、毛根、皮脂腺、エクリン腺を必要に応じて取り分けることができます。
再発手術では皮弁法が適しています。術後の安静期間が必要で、その間日常生活に制限が必要になります。


あざ

「アザ」は一般的に、赤、青、茶、黒など“色”で表わされています。皮膚の色は、色素細胞で作られる“メラニン”、赤血球の“ヘモグロビン”の他、“カロチン”などによって成り立っています。従ってアザは、「メラニン系」、「血管系」と 「そのほかのアザ」に分けられます。

レーザー治療(ヘリオスⅡ


刺青(タトゥー)

タトゥー除去の方法は①医療レーザー照射、②皮膚削リとり、③切除、④植皮・皮弁が挙げられます。レーザーで取れる場合が最も痕に残りにくくキレイですが、緑色・黄色・橙色・赤色に反応しにくいときがあります。手術による除去は部位・大きさ・形・治療可能期間・などによって選択する方法が変わってきます。

レーザー治療(ヘリオスⅡ


赤ら顔・酒さ

一般的に、毛細血管抹消の微小な血管の拡張で、顔の皮膚の赤いのが目立つ場合か、血管が浮き出たような状態のことをいいます。温度が急激に上がった時(温度変化)や興奮した時、緊張した時などに顔(特に頬)の赤みが強くなるのが特徴です。
一般的な赤ら顔とは別に特に鼻の周囲の毛細血管の拡張により、皮膚が赤くなる病気を酒さといい、中年男性に多いといわれています。

スマートライト


妊娠線

シルダーム

シルダーム

妊娠線(ストレッチマーク)の赤みを抑え、くぼみを改善するホームケアクリームです。英国SilDerm社が開発した、医療機関専売品(医薬品)の妊娠線修復クリームです。妊娠線の赤みを抑え、くぼみ・色ムラを改善します。また、予防目的として、妊娠中の方にもご使用いただけます。また、急激な体重増加や成長期によるストレッチマークにも有効です。べたつかず、伸びが良いのが特徴で、爽やかなシトラスの香りがします。約1ヶ月~2ヶ月間でストレッチマークの改善が確認されています。
ダーマローラーとの併用で、より深くまで浸透し、効果が高まります。
※ シルダームは、医療機関専売品(医薬品)のため、処方には医師の診療が必要となります。


毛孔性苔癬

身体の毛孔内に角質が充満し表皮にまで盛り上がり丘疹を成す角化症・角質異常で、皮膚病のひとつ。


◯機器

ダーマローラー


◯ホームケア

ゼオスキンヘルス

東大式トレチノイン



目元の若返り

“目”はお顔のなかでも印象の8割を占めるといわれている最も重要な部位で、患者様のお悩みもやはり多く、種類も多岐に及びます。そんな中で、患者様一人ひとりにそれぞれあった最高水準の治療をご提供いたします。



口元の若返り


《 ガミースマイル 》

▷ボトックス



輪郭の若返り


《 眉毛の上のくぼみ 》

▷ヒアルロン酸

▷レディエッセ


《 フェイスライン不正(マリオネット線)》

▷ヒアルロン酸

▷レディエッセ

▷ミントリフトミニ

▷ウルトラVリフト

●医療脱毛

脱毛のメカニズム 【 費用はこちら 】

毛は毛周期と呼ばれる一定の周期で発育し、成長期、退行期、休止期の準で移行します。
レーザー(光)は成長期のみに反応します。 メディカル光脱毛では、脱毛したい部分にレーザーを照射すると、その光エネルギーは毛根に吸収されます。毛根に発生した熱により、毛包や毛包周囲を破壊します。
上記のように毛には毛周期という成長周期があり、このうちレーザー(光)が作用するのはターゲットであるメラニンが毛乳頭という毛が生える場所に存在する成長期のです。その為、脱毛完成までにはその周期に合わせて1ヶ月に一度くらいのペースで、数回治療する必要があります。


医療レーザー脱毛

Allie Lite(ダイオードレーザー脱毛器)

アリーライトダイオード

最新の医療用ダイオード脱毛器で永久脱毛が可能です。ダイオードレーザー脱毛は黒い色素(メラニン)に吸収するレーザー光を照射することにより、表皮や周辺組織にダメージを与えることなく毛根のみを破壊します。
Allie Liteは、FDA承認の808nm波長の高出力ダイオードレーザーで、脱毛専用のレーザーです。そのため、施術時間が早い事が特徴です。また、自動冷却(クーリング)システムが備わっている為、熱く無く、多様なモードが備わっている事も特徴です。当院では日本初導入致しました。


●ホームケア

しみ・くすみ

ゼオスキンヘルス

東大式トレチノイン

ルミキシル



まつ毛育毛

ラティース

ルミガン



毛髪育毛

ドクターズヘア 【 費用はこちら 】

ドクターズヘア(男性用)

【 男性の発毛治療 】
現在薄毛に悩まれている男性は、全国に1,000万以上いると言われています。その中で、医学的に発毛効果が認められている成分はミノキシジルとフィナステリドの2種類があります。フィナステリドは「プロペシア」という名前で広く知られており、男性型脱毛症に非常に効果的です。一方のミノキシジルは「リアップ」などの育毛剤などで広く使われ「塗る薬」というイメージが先行しています。しかし、このミノキシジルは飲み薬が存在しており、高い発毛効果が期待できます。またオリジナルサプリメントや専用シャンプーを併用することで発毛の補助を行い、医療機関における高いレベルでの発毛治療が行えます。

ドクターズヘア(男性用)症例


ドクターズヘア(女性用)

【 女性の発毛治療 】
近年多くの女性が薄毛に悩まされています。ですが女性の薄毛は原因がわからず有効的な治療がありませんでした。ドクターズヘアレディースでは、医学的に発毛効果が認められているミノキシジルの飲み薬を軸に長年培ってきた薄毛治療のノウハウを基に開発された、複数のサプリメントと専用シャンプー併用することで医療機関における高いレベルの女性専用発毛治療を行えます。


ドクターズヘア(女性用)症例

ページトップへ戻る