ホクロ除去後、日焼け止めの分量は?

ホクロ除去後、上皮化したら日焼け止めをしっかり塗ってくださいとお伝えするのですが、時々「ファンデーションの下地に入ってる日焼け止めでもいいですか?」と聞かれることがあります。

その際、出来るだけ日焼け止めは日焼け止めだけのものを使ってくださいとご案内します。

なぜなら下地で使う日焼け止めの量では足りないからです。

もちろん塗らないよりはそれでも塗ってもらった方がいいですが、せっかく塗るのだから効果的に塗りたいですよね🌠

お化粧品メーカーが推奨する日焼け止めの量は0.8gだそうです。

ローションタイプの場合500円玉大くらい、乳液タイプの場合パールふたつ分くらいを手のひらに取りまんべんなく塗るのがいいそうです。

こんな感じですね。
みなさんも意識して塗るようにしてみましょう!

ファンデーションの下地を同じくらいの量塗った場合、おそらくベタベタになってしまいます😵😵😵

日焼け止め使ってないという方はぜひ使うようにしてくださいね。

紫外線対策はシミだけでなく光老化も引き起こしてしまいます。

当院でもいくつか日焼け止めのご用意がこざいますので気になる方はスタッフにお声掛けくださいね💙

グランクリニック