グランクリニック

052-243-4874 完全予約制 ACCESS
【受付時間】9:00~12:30 / 15:00~18:30 【休診日】木・日・祝

口唇裂・口蓋裂手術

形成外科で取り扱う疾患の代表として口唇裂、口蓋裂、顎裂というものがあります。この疾患は先天性異常のひとつで、胎生4~12週頃(妊娠しているのが分かるかどうかくらいの時期です)に何らかの異常が生じ、口唇、口蓋(口の中の天井部分)、顎堤(はぐき)に割れ目(裂)が残ってしまったものをいいます。当院ではこれらの疾患のフォローとして、局所麻酔で可能な修正術を保険診療で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

症例

  • 片側口唇裂
  • 両側口唇裂
  • 口唇裂(変治唇裂)
  • 口蓋裂

治療内容(口唇裂)

局所麻酔で再建手術を行います。傷跡は目立ちにくく、術後の形態が正常に近い状態が得られる手術です。

【リスク・副作用】腫れ・しびれ・ひきつれ

治療内容(口蓋裂)

症状に合わせた形成手術を行います。

【リスク・副作用】腫れ・しびれ・ひきつれ

施術費用 ※費用は税込表記となります。

口唇裂・口蓋裂手術 ※診察時にお尋ねください。

関連情報

ページトップへ戻る