グランクリニック

052-243-4874 完全予約制 ACCESS
【受付時間】9:00~12:30 / 15:00~18:30 【休診日】木・日・祝
施術メニュー詳細

コンバインインジェクションメソッド

1.PPC リポビーン(脂肪融解)。

KFDA初の承認薬。韓国オリジナルカクテルをブレンドすることで腫れや痒みの副作用を軽減。今までの脂肪融解注射の欠点を克服。
副作用が少ないのでフェイスへの適応も可能。理想のフェイスラインを創造できます。

2.ボツリヌストキシンA型リジェノックス。

KFDA承認製剤。従来製剤と比較し充填偏差が少なく、常に均一した効果を得ることが可能。
またドクターの購入費用は従来品よりも安価であるため、既に日本でも多くの施設で採用されている。メソセラピーとしての使用やワキへの注射など多く使用する際、特に経済的である。
メソセラピーにてリフトアップ、鼻尖・鼻翼縮小、口角アップを行い理想のフェイス(リフトアップ、シワ治療)を創造できます。

3.Skin-Plus HYAL(スキンプラス ヒアル)

クロスリンク技術を新開発し特許申請中。従来のBDDEを使用しないため架橋率を上げてもアレルギーのリスクが少ない。よって従来流通しているヒアルロン酸の中では一番硬いものとされている。
理想の隆鼻、トップ、顎を形成できるので理想のフェイス(鼻、顎の形成)を創造できます。
ヒアルロン酸中和剤リポレーゼにて中和できることから韓国ではカルシウムハイドロキシアパタイトと同等の硬さのあるSkin-Plus HYALを使用されることが多い。

4.100%自己血由来PPP治療。

既に日本でも有名になりました。ヒアルロン酸の注入量は患者様の治療費に比例しています。費用のバランスを見てヒアルロン酸に代用して注入します。
Skin-Plus HYAL同様の硬さがあるので3D(立体)で理想のフェイス(額、こめかみ、チーク、法令線等の3D立体美)を創造できます。

これら1~4を併用して注入し、患者様の理想のフェイスを創造するのが、【コンバインインジェクションメソッド】です。

施術費用 ※費用は税込表記となります。

  1回 1年間打ち放題
首から上の部位(マイクロボトックスリフト、PPCリポビーン、PPP) 360,000円 1,080,000円

関連情報

ページトップへ戻る